インタビュー

"ONLY13"インタヴュー

by 2017年4月 1日 10:37 PM

623日からニューロカフェで開催されているQP,PUTS,SOWNによる近未来プロジェクト"ONLY13"

たくさんの謎に包まれたこのプロジェクトの片鱗を3人のプロフィールとレアなインタヴューとともにご紹介。

彼らのプロフィールや言葉に何か感じたなら是非ニューロカフェに足を運ぶ事をお勧めします。


●プロフィール


QP: グラフティライター 

HS/STM/MSK/TBK/日落部 所属。 


1980 トーキョーに産まれる。トーキョーで育つ。

1997 トーキョーで街歩きを本格化。街に直接、作生産物を産み上げる中、様々色色なコトを吸収、気付き、意識しはじめる。 

2006 個展"1+1=333"at 東京中野 FATBROS

      個展"1/9%" at 東京新大久保 gallery

2009 個展"OYKOTOKYOYKOT"at 東京白金 THELASTGALLERY

2012 個展"OYKOTHELASTOKYO"at 東京白金 THELASTGALLERY

* 各地にて、グループ展 多数参加 



PUTS : グラフティライター 

3am.sbc.kos.jb.stm.edc.tbkに所属!!


2010 puts  1st exhibition  "sleaze"  at 麴町画廊

GREED奈良、GREED東京の内装なども手がける!!



SOWN : グラフティライター 

国籍:日本 

JB,STM,TNF,TBK,HOLY TERROR に所属。


99年よりストリートでの活動を始める。

数々のブランドロゴ、アーティストロゴ、レコードジャケ等を手掛ける。

今回ONLY13設立の為、遠きアフガンの地より帰国。


●インタヴュー

------Q.-----

今回のプロジェクトであるONLY 13の経緯についてお聞かせください。


PU.:まだ薄暗い夜明け前、私達は黒色に染められた旗の元に集められました。

その日から今まで、そしてこれからの記録簿、、、

その記録簿の挿し絵、

それがONLY13 です。


-----Q.-----

ONLY13にしかない強みとは?


QP 私達は1人でも3人前程のタフネスとバイタリティーを持つように各自、常に意識していますので、 

3人混ざることで、13人前程のエネルギーを持っています。

みなさんに新しくて美しい何かを提案していけることを確信しています


-----Q.-----

ONLY13の目論見は?


SO.:プロダクトの原点 自分たちの必要とする物を自分達で創る。

 衣類、家具、娯楽、更には食まで  創り上げるのが目標ですね。

それをONLY13に賛同してくれる皆に提供していければと



-----Q.-----

ONLY13にとって、カルチャーとはどのようなものでしょうか?


QP:カルチャーそのものには意味も意義も存在価値もありません。その内側にあるマグマ、外側にあるコロナのような領域にこそ、本来、生あるものが持つエネルギー、すなわち π が存在していると考えています。


-----Q.-----

今後の活動について教えてください。

QP 私達は、サポートしていただけるあなた方に、嘘はつきません。


-----Q.-----

このインタビューの読者に一言お願いします。

QPPU.SO. OUR SYSTEM IS OUR OWN.


イベント詳細---------

ONLY13 VOL.1

~OUR SYSTEM IS OUR OWN~


期間:2012.6/23 - 2012.7/8  

日時:15時 -21時  

定休:木曜  

ウェブサイト:http://steptome93.blogspot.jp/ 

場所:ニューロカフェ吉祥寺

入場無料





pagetop