イベント

三枝健起作品を鑑賞する会 vol.3
〜ドラマ「匂いガラス〜 @神宮前 2013.6.5.水

by 2017年4月 1日 10:36 PM

唐十郎作品や『MISTY』、『追う男』、『匂いガラス』など数々の映画・ドラマ・舞台を
手がける三枝健起監督の作品鑑賞会vol.3は、ドラマ「匂いガラス」を上映いたします。
今回もご本人に来場していただき、撮影秘話などもインタビューさせていただく予定です。

事の発端は、三枝健起NHKドキュメンタリー「金魚KABUKI」において少年役で映像デビューして以来、
監督を敬愛している早苗と、ニューロカフェスタッフ橋本すみれとの話からこの企画がスタート。 
DVD化されておらず、お蔵入りしている作品を自分達だけではなく、演劇関係の方や
興味のある皆様と見ながら、世代を超えた交流の場が生まれればという企画です。


定員:20人 ※要予約
料金:1000円 (1ドリンク)
場所:ニューロカフェ東京(神宮前)
   ※地下鉄銀座線外苑前駅より徒歩7分 JR千駄ヶ谷駅より徒歩9分。
   外苑西通り沿い、ビクタースタジオの並びにある
   1階にHENDRIX BARがあるピンク色のビルのエレベーターを2Fへお上がりください。
    〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2丁目13−2 2F

お問い合わせ:info@neuro-cafe.com
   ※ご予約の際はお名前、連絡先、年齢、人数を明記をお願いいたします。


--------------------------------------------
2013年6月5日(水) 
18:30 開場
18:45 ご挨拶と説明
19:00- 20:30 ドラマ「匂いガラス」
       上映(90分)
20:30- 質疑応答&飲み
--------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------------
ドラマ『匂いガラス』1986年11月8日NHK放映 について
-----------------------------------------------------------------------------------
原作&脚本/唐十郎、演出/三枝健起、製作/高橋康夫 主題歌/中島みゆき

【役名(演技者)】田口貝二(大鶴義丹)、さやか(仙道敦子)、さやか(泉リリセ)、三船(石橋蓮司)
キティ福田(小林麻美)、サラ(松阪隆子)、西村(にしきのあきら)、遥(鈴木保奈美)、飛鳥(海老江寛)
叔母(河東けい)、臼井(金守珍)、コーチ(鈴木弘一)、刑事(六平直政、国村  隼、三浪 郁二)
警備員(広瀬 義宣、武田健二)、女事務員(広瀬玉貴)、バレエ事務員(湊裕美子)、マスター(一岡裕且)
用務員(原一平)、バレリーナ春井(藤井直子)、管理人(滝川茂)、男(岩本正治)、ライダー(石本貢司)
郵便屋さん(竹内忠雄)、屋台のオヤジ(吉留紘平)、バレエ教師(井上博文)
井上バレエ団、桧垣バレエ団、泉バレエ団、アクタープロ、鳥・プロ

撮影カメラマン:葛城哲郎 技術:松田陽、小野道喜 照明:松村豊 音声:岡本正男 
水中撮影:郷田雅男 編集:松本哲夫 美術:稲葉寿一 効果:加藤正孝

ストーリー
アンデルセン童話「雪の女王」をモチーフにした作品。
戦争中に使われた零戦のフロントガラスの破片が、アパートの地中から出て来て、
その匂いをかいだ少女との不思議な人間関係を描く。
ブラームスの弦楽六重奏曲が印象的。大阪市内を中心にロケを敢行。
とくに安治川トンネルなどが印象的な場面で使用されている。
このほか岡山県の犬島でロケを敢行。


-----------------------------------------------------------------------------------
三枝健起監督のプロフィール
-----------------------------------------------------------------------------------
早稲田大学文学部卒。 1969年NHK入局。
『新日本紀行』などのドキュメンタリーを手がけたあと、報道班で『ニュースセンター 9時』を担当。 
ドラマの代表作は1984年、唐十郎脚本『安寿子の靴』を演出(テレビ大賞新人賞(その後向田邦子賞)。 
その斬新でユニークな作風が注目された。 
80年、ラジオドラマ(昭和15年 まぼろしの東京オリンピック)芸術際大賞。
86年、唐脚本作品『匂いガラス』と松田優作主演『追う男』で芸術選奨文部大臣新人賞受賞。 
87年『雨月の使者』モンテカルロ・シルバーニンフ賞88年『もどり橋』、89年『海照らし』、
90年『緑の果て』、91年『夢みた旅』、92年『冬の魔術師』を演出。
1995年に井上由美子脚本の『天上の青』芸術作品賞。 
『飛べない羽根』でアムステルダム・ゴールデン・レンブラント賞。 オペラ『ヤマトタケル』演出。 
97年には、天海祐希、豊川悦司、金城武が競演した『MISTY』で映画初監督。 
他に映画『あさきゆめみし』『ジェニファ』。
近作に『オリヲン座からの招待状』(浅田次郎原作・主演・宮沢りえ、加瀬亮)。
『春よこい』(主演・工藤夕貴・西島秀俊)
2013年 三枝成彰作曲オペラ「KAMIKAZE」演出 東京文化会館上演



-----------------------------------------------------------------------------------
ケンキ「川」四部作 について
-----------------------------------------------------------------------------------
アマゾン川で撮られた「緑の果て」、神田川での「雨月の使者」、淀川で撮られた「匂いガラス」
鴨川で撮られた「安寿子の靴」の事です。
本鑑賞会では、川四部作を皮切りに、上映しています。
次回7/3水に「安寿子の靴」鑑賞予定しています。

pagetop