イベント

第4回 「ごはんの時間~おむすび昔話・田舎編~」

by 2017年4月 1日 10:36 PM

ごはんの時間 第4回~おむすび昔話・田舎編~

前回の「ごはんの時間 おむすび昔話・江戸編」では、その場で炊いた江戸風おむすびを切り口に、江戸時代の食文化を学びました。

第4回は、幕末から明治初期の地方に住む日本人が食べていたであろう「おむすび」?「おにぎり」?を食べながら、日本の食文化と時代背景をみんなで考えていきます。
お米は「亀の尾」という原種を使用します。お楽しみに。

------------------------------------------------------------
第4回 講座内容
〇戦後のアメリカの小麦戦略 
〇民族と食文化、紛争、出雲の国譲り
〇伝統と健康
------------------------------------------------------------

●吉祥寺の金井米穀店の金井さんとは?●
講師を勤めていただく金井さんは、吉祥寺に「金井米穀店」を構え、おこめアドバイザー・小児食生活アドバイザー・フリースクール上田学園 講師としても活動されています。
ニューロカフェが田植えイベント等でお世話になっている、長野県駒ヶ根の若手米農家・林さんの「ハヤシライス」をお店で扱っていただいた縁で、「ごはんの時間」の講師をしていただけることになりました。
アットホームな雰囲気を目指しているので、どしどし質問してくださいね。

「ごはんの時間」とは?

今日のお昼ごはんは何を食べましたか?
手作りのお弁当?カップラーメン?お気に入りのパン屋さん?

忙しい毎日の中、バタバタと食事をしてしまうこともしばしば。
でも少しだけ立ち止まって「食べること」を考える時間を持ってみよう。

そんなニューロカフェスタッフの想いを、吉祥寺金井米穀米店の金井さんに相談したことから始まった「ごはんの時間」。 月に1回、毎回テーマを設けて金井さんのお話しを伺いつつ、 参加者からの食に関しての疑問・質問にも答えてもらいます。
どなたでも参加できます。下記お問い合わせの上、ご予約ください。

「ごはんの時間」の様子です。↓↓↓

第4回 講座内容

第4回テーマ おむすび作り体験&日本の食文化と時代背景について
日 時 2014年4月17日(木)20時〜22時
場 所 ニューロ吉祥寺 http://www.neuro-cafe.com/lp/
〒180-0005東京都武蔵野市御殿山1-8-9 パークハウス90-105
※ニューロカフェ東京ではありませんのでご注意ください。
講師 金井一浩氏(金井米穀店)
参加費 1,500円(材料費込)
持ち物 筆記用具・タオル
定員 10名
ご予約 hashimoto@neuro-cafe.comまでご連絡下さい。

●今後の年間スケジュール----------------------------
※予定です

5月24日(土) 長野県駒ケ根にて田植えイベント(上田学園合同)

6月 セミナー「健康と食生活」
   〇病気と健康の概念
   〇西洋医学と東洋医学の考え方
   〇いい食事と心と体

7月 セミナー「グルメの秘密」
   〇美味しいと思う4っの法則
   〇やめられない止まらない〇〇〇
   〇情報という美味しさ

8月 食品分析センター見学
   〇食品のカラクリと農薬・遺伝子組み換え・放射性物質の検査状況

9月 長野県駒ケ根にて稲刈りイベント(上田学園合同)

10月 セミナー「流通経済と利益優先の食事情」
   〇食品偽装がなぜ起こるのか
   〇本物と偽物
   〇効率が生んだ危険性と大量生産

11月 セミナー「情報に惑わされない賢い消費者になるために」
   〇全ての情報にはマーケティング要素がある
   〇企業目的を知ること
   〇貴方の買い物次第で世の中を良くできる

pagetop