レポート

ごはんの時間 〜番外編~ 稲刈りに行ってきました!

by 2017年4月 1日 10:35 PM

五月に植えた稲が収穫時期を迎えましたので、 今回は稲刈りをしに塩谷町へ再び行ってきました。 
連日の大雨や土砂災害で田んぼの様子が心配されましたが、 塩谷町は幸い被害が少なく、予定通り稲刈りを行うことができました。 

 五月に植えた稲たちは元気に立派に育っていました。 


gohan_01.jpg
よく見ると、稲の高さ、色が等間隔で違って、まるで畝のようになってます。 
これが三種類の品種を混ぜた杉三反の特徴なのだそうです。

gohan_03.jpg
 刈るときは鎌を使って一気に刈り上げるのですが、これがまた難しい。
上手に刈れた時の気分は一入でした!  

gohan_04.jpg
そして今回希望者はトラクターに乗せてもらえることに!

gohan_05.jpg
 一人一人記念撮影をしたり、思う存分稲刈り体験を楽しみました。  
午後の時間は大谷石の地下採掘場跡へ。
gohan_06.jpg

 大谷石とは、栃木県宇都宮市の大谷町付近一帯から採掘される石灰岩のこと。 

その中は採掘場というより、まるで巨大地下遺跡のような神秘的な世界! 
gohan_08.jpg
なんと東京ドーム1個がすっぽりと収まってしまうほど広いのだとか。 

gohan_09.jpg



今回、私たちが稲刈りを体験した田んぼでは幸い大雨被害や洪水被害はありませんでしたが、 浸水してしまったであろう田んぼを幾つか目の当たりにしてきました。 それでも、今ごはんを食べられている、その有り難さを感じざるを得ません。
もっと食に対して、感謝の気持ちを持てる、貴重な体験となりました。 ありがとうございました。  

pagetop