レポート

ごはんの時間レポート テーマ「味噌」

by 2017年4月 1日 10:35 PM

10月のごはんの時間は、「味噌」をテーマに2月のワークショップで仕込んだ味噌をつかった味噌汁と季節の土鍋ご飯をいただきながら話をすすめていきましたよ。


 rep_01.jpg

2月のワークショップ参加者の方には味噌を持ってきていただきました!
(右下のみ麦味噌です)

材料や下準備など、みんな同じ条件で作った「味噌」ですが、どうやら皆さんの味噌を見比べてみると、色がそれぞれ違うようなのです!不思議ですね〜。
(熟成がはやく進んだものほど、色が濃くなっています。)



sp_02.jpg
次は食べ比べです!きゅうりやごはんにつけて食べてみます。
すると・・これまたそれぞれ違う味!甘く感じたり、すこし辛く感じたりするものも。

塩の量が全く同じの場合、麹の割合が高くなると甘い味噌ができあがるので、好みの味に調整することもできます!

sp_03.jpg


sp_04.jpg
3人がつくったお味噌をブレンドしてつくったお味噌。
味噌の基本となる原料「麹・塩・大豆」だけでつくった本来のシンプルなお味噌の味はやっぱり美味しいです!



大豆そのものは煮たり、蒸したりという通常の調理して食べるよりも、
発酵している味噌なら大豆そのものを食べるよりも、栄養素の消化吸収がしやすくなります。
「味噌は医者いらず」と言い伝えがあるほど、昔から受け継がれてきた伝統食でもある味噌を
もっとたくさん食べていきたいですね。


仕込んだ場所・時期や保管場所、気温や風の通りなど、微妙な環境の変化で味が変わってきます。
原料は同じでも、全く違う味わいになるのが味噌の面白さ。
毎年つくって味の違いをたのしむのも良いかもしれませんね。



11月のごはんの時間 *ラストになります*
テーマ「ヨーグルト」

日時 11月12日(木)20:00-22:00
おひとり 1,500円(ヨーグルト付き)
ご予約受付中です!

yamamoto.ai@neuro-cafe.com(担当:山本)

*ご予約の際は、お名前と人数を添えて送りください


12月の「ごはんの時間」の会は中止となりました。
ご注意ください。


pagetop